美味しいものを食べることが大好きな食いしん坊の日々の暮らし


by 早蕨
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ちょっぴりがっかりなお昼に・・・

日曜日、昨年秋に開店したという天ぷら屋さんへ。

私がリサーチしていたお店でした。

休日なのか店内、賑わってました。

店主の方はお一人で天ぷらを揚げてます。

メニューによっては揚げたてを順番に置いてくれるというスタイルみたいです。

女性とバイトっぽい男子学生さん・・・3人で。

入ってすぐお忙しいのか、いらっしゃいませも聞こえてきません。

案内されたのが入口横の4人掛けテーブル。

学生さんがお茶を持ってきてくれた時にオーダー。

かなり時間たってから女性がオーダーの確認に・・・

早くに鬼おろしがポツンと出され。

こんなに長いこと待つことってないなぁーっていうくらい待ちました。



私が頼んだ定食。970円。

魚は牡蠣でした。

茄子は隠し包丁なかったかな。用意していた茄子がなくなった?


e0366926_14023260.jpg

お客様が帰ったあとの食器下げの手際の悪さ・・・

立って待たれている次のお客様が数名いらっしゃるのにです。

厨房から離れているにも関わらずお盆を使わずに

女性がごはんとお味噌汁を持ってこられました。

「お盆上手につかわはったらいいんちゃいますか~」と主人が。

ニコニコしながらズバッと言っちゃう怖い人です。笑


主人は穴子天丼。こちらも970円。


e0366926_14024606.jpg



おひとりで揚げるスタイルをとられるなら、

まずはテーブル席2つはなくしたほうがよいかと。

カウンターは10席くらいでした。

おひとりで次々と揚げて続けるのはなかなか厳しいのではないかなー

・・・と厳しい評価となってしまいました。

それにしても長いこと待ったお昼でした・・・ふぅー

飲食業もなかなか大変ですねー





[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-07 14:39 | 京都おそとごはん | Comments(0)