美味しいものを食べることが大好きな食いしん坊の日々の暮らし


by 早蕨

南禅寺蒸しに初挑戦

先日テレビの料理番組で見た南禅寺蒸し。

テレビではすりおろし長いもが入ってたけど、入れないレシピを探して・・・

我が家の冷蔵庫で足りないのは三つ葉だけ。

今回は三つ葉なしで・・・作ってみようと。

わりと短時間で迷いなく仕上げました。

迷いが入ると脱線した料理が出来る人なので要注意なんです・・・



焼きあなご入りの南禅寺蒸し



e0366926_09460613.jpg

まだまだの完成度ですが、主人、最初にしては悪くないよと。



<材料>

絹ごし豆腐  1丁
卵      2個
だし汁    1/2カップ
酒      小さじ2
薄口醤油   小さじ2
塩      小さじ1/2
焼きあなご  
ゆり根    
干し椎茸味付 

<あん材料>

だし汁    1+1/2カップ
酒      大さじ1/2
みりん    大さじ1/2
薄口醤油   大さじ1/2
塩      小さじ1/3
片栗粉    大さじ1  大さじ1の水で溶く   


絹ごし豆腐は軽く水気をとって裏ごし。

卵は白身を切るように溶きだし汁と混ぜます。

ざるでこして裏ごしした豆腐に。酒、醬油、塩も加え混ぜる。

具を入れて生地を流し込み、蒸気の上がった蒸し器で強火で5分。

弱火にして15分蒸したら完成です。

鍋であんをつくり水溶き片栗粉でとろみをつけ

蒸しあがったものにあんをかけてわさびをのせて出来上がりです。



時間がかかるのが絹ごし豆腐の裏ごし作業。

これを乗り切ったらスムーズに運びます。

冷凍庫に焼きあなご、干し椎茸を甘辛く味つけしたものを常備。

時間があるときに、干し椎茸は2種類の切り方で味付けし冷凍しておくと便利です。

茶碗蒸しや煮物に冷凍のまま入れると時間短縮になります。



南禅寺蒸し、自分なりのレシピを探しながら再トライしなきゃ。





[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-15 10:15 | おうちごはん | Comments(0)