美味しいものを食べることが大好きな食いしん坊の日々の暮らし


by 早蕨
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2017年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧






e0366926_14131618.jpg



今が旬かな。

鯛の子が手に入ったので、ひろうすと長いもと炊き合わせました。




鯛の子




e0366926_14145544.jpg


☆材料☆

鯛の子    約220グラム。5腹
出汁     400cc
酒      200cc
みりん    70cc
薄口醤油   30cc
塩      小1/3
生姜     細い千切り適量

 
☆作り方☆

1.鯛の子を洗う。半分くらいの位置から縦に切り開く
2.湯を沸騰させたら弱火にし
  鯛の子を入れ5秒くらい霜降りにさせる
  花が開いたように鯛の子がくるっと丸くなる   
3.氷水にとる
4.生姜と鯛の子以外の材料を入れひと煮立ちさせる
5.鯛の子、生姜を入れ落し蓋をし煮え動く位の弱火で10分煮る 



☆材料☆



ひろうす   
長いも    3センチ位の輪切り
出汁     400cc
酒      50cc
みりん    50cc
薄口醤油   20cc
塩      味をみながら適量

 

☆作り方☆




油抜きしたひろうすを薄口醤油、塩以外の調味料を入れて炊く。

少し後から長いもを入れ、その後に薄口醤油を入れる。

長いもに火が通ったら完成。

味をみながら塩で調整。


鯛の子は生姜と煮汁ごと保存。

別容器にひろうすと長いもは一緒に煮汁ごと保存します。

それぞれの容器から盛り付けし、冷たいままいただいてます。










料理も時間かかったけど、不手際で更新にも時間がかかってしまいました。
 

 




[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-31 16:24 | おうちごはん | Comments(0)
とっても簡単に作れてチーズ好きにはたまらない濃厚パスタ。

手軽に作れるので主婦には嬉しい一品です。


ブルーチーズとベーコンのパスタ





e0366926_10180245.jpg


今回使用したブルーチーズと生クリーム。



e0366926_10181422.jpg





e0366926_10182174.jpg




<材料> 2人分

ブルーチーズ   
ベーコン
生クリーム
パスタ
ブラックペッパー


フライパンでベーコンを炒めます。

生クリーム、適当にカットしたブルーチーズを加えます。

熱を加え、茹であがったパスタを入れて絡めます。

仕上げにブラックペッパーをふって完成です。



ブルーチーズは全部溶かさず固まりがあったほうが美味しいと思います。

分量はブルーチーズ、生クリームとも全部使用しました。

計る必要なし。私にぴったりのレシピです(笑)


妹から教えてもらったパスタ。

よく作るパスタだそうです。

先日は、いつものお店とは違うところから買ったブルーチーズで作ったところ・・・

家族全員が食べなかったそうです。

ブルーチーズの香りが・・・とても口にできなかったとか。

ブルーチーズが決め手かもしれませんね~


パスタ、ホントは平麺が合うかな~

平麺・・・パスタ用語ではなんというかわかりませんので。あしからず。


とっても美味しかったのでまた作りたいと思います。

主人も気に入ったようです。


美味しい時は無言の主人。

もう少しこうしたらよかったという料理の時は口を開きます。

そうじゃなくって・・・

美味しい時は、美味しいねと言おうよー

もう少し・・・の時も、労いの言葉を言ってから意見を言ってほしい!

一応頑張って作ってるんだからさ~

ちょっとした言葉って大事ですよね。






[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-31 00:40 | おうちごはん | Comments(0)

祇園の「とりどり最中」

ときどき食べたくなる祇園「甘泉堂」(かんせんどう)の

「とりどり最中」



e0366926_10175472.jpg



1枚なんですが皮は季節ごとに描かれていて4つそれぞれ違う餡。




e0366926_10174247.jpg




e0366926_10285709.jpg




e0366926_10181885.jpg




夏は水羊羹、秋から冬は栗蒸し羊羹も人気とか・・・

いつもとりどり最中なので今度は水羊羹にしてみよう!

場所は祇園北側の細い路地を入ったところです。

祇園商店街アーケードに甘泉堂の看板あり。

淡々としたご年配のお母様が対応してくださいます(笑)







[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-29 10:57 | あまいもの | Comments(0)

仙台といったら牛タン。

妹から荷物が届きました。

食べ物もいろいろと入ってまして・・・

牛タンで有名な仙台。

しっかりと荷物に入ってました~

うれしーい。





e0366926_00025915.jpg



はい。早速、焼きましょう!






e0366926_00025278.jpg



塩仕込み。レモン汁をかけていただきました。

おいしーい。

味噌仕込みもあるみたいですが、うちは塩でよかったと思います。

主人、肉苦手人間・・・塩のほうがあっさりなので。

ハンバーグは好き。肉肉しいのにね。変な人です。ホントに苦手かなー?

私、主人と焼肉屋さんに一緒に行ったことありません(笑)

おうち焼肉の時は、赤身。わさび醤油やレモンであっさりと。

私より少ない量だけどなんとか最近食べている状態。

肉にも栄養があるんだよーと食べさせているのです。

そんな主人なので、牛タンを一枚のお皿に盛りつけると食べないから

お皿はひとりひとり牛タン盛り付けて。完食してました。

たぶん、初めての牛タンかな?




添えているのは、初めてお目にかかりましたの野菜。カーリーケール。

少量のオリーブオイルでさっと炒めました。

ハーブソルトを少しふって仕上げ。

炒めすぎるとカーリーがなくなってしまうみたいです。

見かけよりも柔らかくてくせがない野菜でした。




おいしくいただきました。ごちそうさまー



[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-29 00:38 | おうちごはん | Comments(2)

時間がかかった夕飯支度

昨日の夕飯支度。

空豆。うすいえんどう・・・と豆続き。

おまけに、初チャレンジの若ごぼう。

いつもより早く準備に入りましたが結構時間かかりました。



空豆はオリーブオイルと粉チーズで。



e0366926_16262211.jpg



さやから取り、塩を入れて1分ほど茹でます。

オリーブオイルで和えて粉チーズをかけて完成。

お酒のアテに。

主人、おかわりして全部食べました。よかったー

我が家、空豆はほとんど買わないので・・・

薄皮はどの時点で取るのかな?昨日は茹でてから取ったけど・・・




またまた、さやから豆をとる作業に。今度はうすいえんどう。

時間だけが過ぎていくー

高野豆腐、玉ねぎ入りの卵とじでお願いしますと主人の注文。




e0366926_16263310.jpg



うすいえんどうの卵とじ


<材料>

うすいえんどう  
高野豆腐     ひとくちサイズを1/4にカット
玉ねぎ      さいの目切り
だし汁      ひたひたの量
砂糖
薄口醤油
みりん
卵        


<作り方>

1.うすいえんどうはさやから取りだし塩を入れて下茹で
2.だし汁、調味料を入れ沸騰させ、高野豆腐、玉ねぎを入れ
 その後にうすいえんどうを入れ中火で5分
3.卵を溶いて回しいれて完成



八尾の若ごぼう。初めての食材です。

道頓堀今井さんで昨年2月に食べた、きつねうどんと若ごぼう御飯のセットの

美味しさが忘れられず、トライしてみることに。




e0366926_16264896.jpg




根を使って若ごぼう御飯をつくりました。





e0366926_16265993.jpg



<材料>
若ごぼうの根  
米       2合
おあげ     半分
薄口醤油    大さじ1
酒       大さじ1
水       醤油、酒を入れてから2合の目盛り分


香りよくてとっても美味しかったです。
バタバタ作ったのにご飯の炊き加減もちょうどよかったー




私の手・・・今も真っ黒!

つくし。ごぼうと続いているので・・・ 







[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-28 17:24 | おうちごはん | Comments(2)
旬の食材、つくし、生わかめの茎を使って。


つくし・・・

私、つくしって調理初めて。食べたこともありませんでした。

田舎育ちでたくさんつくしあったけど・・・

八百屋さんでつくしを目にした主人。

食べてみたい・・・と。

私に目で訴えてきます。

んーーー乗り気でない私。

一度は断念するも再び・・・はいはい買いましょう。

つくし。200円也。




e0366926_10140002.jpg




心の中で・・・もー下処理はどうするの?アクあるよね・・・

ネットで調べます。なんて便利!

ギザギザの袴を丁寧に取り除いて茹でて水にひたしてアク抜き。

アクで緑色に。数回水を取り替えます。下処理完成。



きんぴら。




e0366926_10142037.jpg




こんな感じかしら???

食べたことがないからわかりません(笑)

アクを抜きすぎたのか、ほろ苦さは全く感じられませんでした。

その辺はちょっと残念。

ごはんのお供に合う。美味しかったー。サクサクとした歯ごたえも少しあって。

袴を取ると手が真っ黒になります。覚悟して作業してください。




生わかめ。

しゃぶしゃぶしてポン酢でいただきました。

今回のは茎がたくさん入っていたので佃煮に。






e0366926_10143001.jpg





さっと茹でて、茶色から緑色になったら引きあげます。

お出汁。酒。みりん。ひたひたの量で煮絡めます。砂糖少々。

最後に鰹節を入れて完成。

お酒のアテにも。ごはんのお供にもバッチリです。





昨夜は外食。

お寿司を食べに行きました。

主人の退職祝い。祝い?お疲れ様会かな。

そして少し早い結婚記念日のお祝いも兼ねて・・・





[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-27 10:46 | おうちごはん | Comments(0)

本家菊屋の御城之口餅

主人が頂いてきた和菓子。

食いしん坊も思わず黙る美味しさ!

久しぶりのヒット和菓子。


「御城之口餅」

奈良・大和郡山の「本家菊屋」さんの粒餡きな粉餅。

御城之口餅。豊臣秀吉公が名付け親とか。

歴史ある和菓子屋さんなんですねー





e0366926_00001531.jpg





ひと口サイズ。上品な甘さです。



e0366926_00013680.jpg



6個入りを頂いたのですが、美味しくて3個ずつペロリと食べちゃいました。

京都市内では手に入らないのかなー

とっても美味しいお餅をありがとうございました。




[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-27 00:24 | あまいもの | Comments(0)
19日は自転車で遠出。

長岡京市光明寺近くの「ロビンガーデン」へ。

お花、見ると欲しくなりますねー

私にとっては魅力ある園芸やさん。



その後西京区洛西「まつおえんげい」へと走らせ買い物。

ここは特にローズで有名な園芸やさんです。

併設されているカフェも人気です。

春になるとお花が生き生きしてきて私もウキウキしてきます。

我が家からは遠いのですが、遠足気分で主人と自転車を走らせました。

まつおえんげいの近くはたけのこの産地としても有名。

来月、たけのこを求め再び自転車遠足の予定です。




梅。

盆栽初挑戦です。

先日、ボケも買いました。うまく大きくできるかな・・・楽しみ。




e0366926_17362438.jpg



カリフォルニアライラック



e0366926_17402728.jpg



カーペットカスミソウとノースポールギクを買ってきたので

寄せ植えのチェンジでビオラやアイビーの寄せ植えに仲間入り。




e0366926_17370135.jpg



ビオラのパープル系の寄せ植えが春になり生き生きしてきました。



e0366926_17373553.jpg




庭植えのクリスマスローズ。

初めて咲きました。



e0366926_17403804.jpg



ガーデニング大好き。

自己流に軽く楽しんでます。

長靴で外に出てお花を触っている時は幸せです。

嫌なことも忘れ自分だけのひと時。






[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-25 18:08 | 花・グリーン | Comments(0)
3週連続の東北物産展へ。

18日は京都高島屋へ出かけました。

4日のハルカス。11日の大阪高島屋・・・

3回目の物産展はさすがに買うのないのでは・・・?

なんかねーいろいろ買っちゃってました(笑)

山形。丹野こんにゃくの玉こん。






e0366926_17394979.jpg


真ん中奥のお皿の玉こんにゃく。

お鍋にたれをいれて煮からめるだけ。

熱々もおいしいですが冷やして食べるのもまたおいしいのです。

我が家定番のアテです。



メヒカリ。

目が大きくて眼球が青く光って見えるのでメヒカリという名前。




e0366926_17373430.jpg




高島屋の帰り藤井大丸で買いました。

内臓はそうでもないけど、うろこがたくさんついてます。

おいしいんだよねー

身が柔らかくて。

フライにしました。最近、魚のフライよくしてますねー

後始末大変なんだけど。美味しいから仕方ない。

主人はおじさんおばさんなので台所の手伝いもまめ。

全く全く家事苦手の母の子って男でもこんなにまめに育つんだなあって(笑)

親をみてこうはなるまいと努力して成長したと本人の弁。





e0366926_17374108.jpg



東北物産展で買ってきたものいろいろですが

食べるときにまたご紹介しまーす。






[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-24 18:01 | おうちごはん | Comments(0)
河原町通の高島屋の南にある中華料理「桃園亭」でのお昼。

中華丼





e0366926_00014063.jpg



いい具材がたっぷり入ってます。

たしか980円だったはず。

へぇーって思った具材・・・おあげさん。入ってます!

お得感あります。味も濃すぎずグットです。

マンションのピカピカの床のエントランス奥のエレベータからお店がある13階へ。

東側の眺め最高です。




e0366926_00014870.jpg




いつも利用するのはお昼だけですが

麺を食べても定食を食べてもはずれないと思います。

店員さん、厨房にオーダー入れるときは中国語です。

現在の建物は新しいのですが、ずいぶん古くからやっておられるお店みたいです。

開放的で明るい店内でゆっくり食べることができます。



[PR]
by sawarabi-3782 | 2017-03-24 00:23 | 京都おそとごはん | Comments(0)